5月27日・28日

5月27日(土) 土曜授業 休み ※インハイ決勝 メモリアル14:00~15:10

  28日(日) 羽島郡大会 笠松総合会館
   10:55~11:40 22(12-8,10-4)12高富
    個人:タロウ6/8、ツジ1/2、ヒデ丸4/5、ヒカル2/5、カン6/7、クマ2/3、
     イチ0/1、ソウ0/0、、カラツ0/1、ユウスケ0/0
     ウチ1/1、マツ0/0、ヒラ0/1、コウ大0/0
   GK イワマ1/8、ヒロト3/7、リョウト2/3
 評)実力的には、負けることのない相手にどれくらい立上りから引き離せるかが課題。
   DFはまあまあも、GKの出来が先週から今一で、ゲームがしまらない。
   また、速攻もGKスローミスや、ラインクロス等で得点が伸びず、なかなか5点差に
   ならない。
   確認も含め、残9分くらいでヒロトを投入も出来はパッとしない。
   後半立上りから点差を離すと、徐々に選手を変えてもDFは機能し、ベンチメンバー
   すべてコートに立つことができた。
   15:55~16:40 21(8-7,13-9)16萩原
     個人:タロウ8/14、ツジ5/12、ヒデ丸2/7、ヒカル4/9、カン1/3、クマ1/4、
     イチ0/1、ソウ/、、カラツ/、ユウスケ/
     ウチ/、マツ/、ヒラ/、コウ大/
  GK イワマ21/37、ヒロト1/1、リョウト/
  評)秋に練習試合(グランド)で2点差(20分)くらいと実力は互角。
   4時間近く間が開いて、メンタル的にしんどい状態で不安な立ち上がり。
   ただ、GKも含めDFはしっかり機能するも、速攻が決めきれずもつれた状態が続く。
   セットOFは、タロウがしっかり引っ掛けでGKにセーブされた後は、確実に流しを
   撃ち続けしっかりと付いていき、1点リードで前半を終える。
   前半、ヒロトの出来を確認で入れるも、ロングで手首を負傷離脱。
   すぐにイワマに戻すも落ち着いてセーブしていたのは感心。
   後半は、守りが良く、速攻、タロウロングと引き離しにかかるが、中盤タロウが退場。
   この局面を、GKイワマのセーブからヒカル速攻、ツジフェイントと相手に点差を詰め
   させず、再びタロウのロングで5点差をつけ優位に。
   相手左45のドライブを真ん中で遮断できず、クマが退場。ここもイワマのセーブから
   速攻の持込みで点差を詰めさせず、相手右サイドのトラジ(移動)をなんとか止めて
   ヒカルのロングも出て、終盤まで点差をキープして終了。
   タロウがOFはもちろん、DFでもしっかりピストン・フォローし、相手のオーバーを
   誘った。
   ツジも速攻2段目で良いフェイントカット(オーバーなし)でゴールしたことも収穫。
   コートが狭く、速攻で詰まった時もうまく変化しポストにつないだ点も良かった。

5月20日・21日

5月20日(土) 9:00~11:00公園グランド(雨天時16:00~18:15長中体育館)

  21日(日) 7:30長中体育館前集合→7:40出発(自転車)
   10:00~10:20 ( 6-14)ヴァルト岐阜 GKイワマ(5分)➝ヒロト(5分)➝リョウト
    ヴァルトが新チームゆえ10分過ぎ(4-5)~控に交替
個人:タロウ/、ツジ0/1、ヒデ丸2/4、ヒカル/、カン3/3、クマ/、
     イチ/、ソウ0/2、シュン1/3、カラツ/、ユウスケ0/1
     ウチ0/1、マツ/、ヒラ/、コウ大/
  GK イワマ2/4、ヒロト1/5、リョウト0/9
 10:40~11:00 (12-10)加納
個人:タロウ2/4、ツジ2/5、ヒデ丸5/6、ヒカル2/4、カン1/1、クマ/、
     イチ0/1、 GK イワマ3/12、ヒロト0/1
 ・中盤離しかけるも、ミスから逆転され、残り3分で2点差を再逆転しての辛勝
 11:50~12:10 (12- 6)境川
個人:タロウ3/6、ツジ1/2、ヒデ丸0/3、ヒカル2/4、カン0/2、クマ/、
     イチ/、 GK イワマ0/6、ヒロト3/7、リョウト0/2
 ・ポスト中継から、狭い範囲でのクロスとショートパスでの(サイドから)ポスト、また
(45が)サイドの攻撃に対応し切れず。
 13:30~13:50 (11- 8)陽南
個人:タロウ2/4、ツジ1/3、ヒデ丸0/4、ヒカル3/7、カン1/3、クマ4/4、
     イチ/、カラツ/、 GK イワマ11/19、
 ・守り→速攻で勝負ありが、ノーマークシュートミスで僅差勝利。
  イワマ:秋から最低の出来、境川戦は途中からヒロトと交替、ヒロトのファインセーブで
追撃体勢も、ヒロトが交錯してプレー続行不可能。
  イワマを2回呼ぶが腰すら上げず、出てもボテボテのシュートを股下トンネル
  仕方なくリョウト投入では……、雷を落とす羽目に
 ・羽島郡大会、県大会とメンタルの作り方ができてきたかと思ったが、試合前から気合を
  入れすぎて空回り、特に、筋肉に力みが加わって、身体が伸びない。
  CPは常に動いているので気合が入っても力みが残る心配はないが、GKは静から動
  ゆえに如何に静の状態(脱力状態)で入れるか。
  不動の正GK、替ってもワンポイント(静の部分を大切に)
  陽南戦では、試合前にリラックスしていたのか(使ってもらえない気だったか)
  気合がプレーの瞬時だけにコントロールされ、ナイスセーブと速攻で県大会並に戻ってきた。
 ヒロト:前に出るキーピングで、加納戦、境川戦の良かった。体調管理とさらなる技術向上へ
 リョウト:臆することなくシュートに向かっていけるのは良い。
 タロウ:褒めれるのは、加納戦の同点ロングのみ。
  DFは少しはピストンも早くなったが、攻撃を受止めた時のボールの遮断する枝の意識が
  不足。
 ツジ:陽南戦でのタロウのトラをファーストでやるあたりが安直すぎ。
  もっと戦略的攻撃の組立てをしないといけないのと、センターとして釘を刺すシュートは
  もっと早い段階で見せないとダメ。まだまだ、両45からサイドまで生かしきれていない。
  DFは基本ルールから相手によってどう変化すれば良いのか、指示が出たことがどういう
  ことか、応用が利かない。今回、結局上げた裏のスペースでやられ続けている。
 ヒデ丸:全試合を通じてシュートを撃って、取りあえず足がつらなかったのは少しは成長したか。
  DFはもっと共通理解と、どこで相手をはめるのか、どう攻撃の長所を消すかまで考えること
 ヒカル:速攻の飛び出し判断も良かった。サイドシュートはもう少しヒデ丸とのコンビに熟成が
  いるか。
  DFは変化をつけれない分、なかなかやられるポイントから脱することができていない。
  3枚目を早くなれること。
 カン:スピードを生かした攻撃力は魅力、サイドだけにとどまらず、自ら(センター指示ではなく)
  中央突破を試みること。
  DFはもっとけん制して、ずらされた45へのパスけん制と、あえてサイドを空けてのポスト締め
  等に磨きをかけること。
 クマ:陽南戦は、速攻でのポストの位置取りが非常によく、シュートにもつながっていた。
  DFはカンとのコンビでカンのクロスカットを誘発すること。
  ポストの締めはもう少しシビアにボールを抑えにいくこと。
 イチ:もう少し戦局でなにをすべきかをベンチにいる時に整理しておくこと。
  代わった選手と同じ守りで同じようにやられていては、交替する意味がない。
 シュン:ヴァルト戦でかわしてのミドルを決めてプレーは良かった。
 ソウ:グランドでは、フェイントをキレを出すにはいたらなかったが、ミスは少なかった。
 カラツ:速攻の出だしは良くなったので、後はキャッチしてシュートまで。
 ユウスケ:まだまだ遠慮しすぎ。勝敗の関係ないヴァルト戦などもっとガツガツシュートしてよい。
 

5月13日・14日

5月13日(土)授業参観休み、11:40~部活懇談会…3の1教室

  14日(日)13:30~公園グランド→16:00~18:15長中体育館

岐大医17年5月予定

5月 8日(月)18時~21時 山県
  10日(水)17時~19時 山県
  12日(金)17時~19時 山県
  15日(月)18時~21時 山県
  17日(水)19時~21時 岐大
  19日(金)17時~19時 山県
  21日(日)11時~浜医 浜医練習試合
  22日(月)18時~21時 山県
  24日(水)19時~21時 岐大
  26日(金)17時~19時 山県
  29日(月)18時~21時 山県
  31日(水)17時~19時 山県

5月3日・4日

5月3日(水) 13:30~公園(or長中)グランド→16:00~18:15長中体育館

 調整中
  4日(木) 15:30~外アップ→16:00~18:15長中体育館…ゲーム練習
プロフィール

麒麟

Author:麒麟
♂ A 178

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク