FC2ブログ

3月17日・18日(羽島郡大会)

3月17日(土) 13:30~公園グランド→16:00~18:15長中体育館
  3年ツジ、イワマ、ヒデ丸、ソウヤ、ヒカル 参加ありがとう。
  練習マッチ(15-5-15)ができ、ゲームスタミナが計れる絶好の機会となりました。

  18日(日) 8:15集合 笠松総合会館 羽島郡大会
  9:00~ 9:35 長森南8(4-12,4-6)18加納
 個人:マツ原2/7,カサイ0/2,コウヤ0/1,ホシ川1/4
     #③1/14,#④1/2,#⑤0/1,#⑥3/5,#⑦0/0,#⑧0/0,#⑨0/1
 11:40~12:15 長森南7(3-17,4-9)26岐南
 個人:マツ原4/11,カサイ0/1,コウヤ0/0,ホシ川0/0
     #③1/8,#④0/4,#⑤0/1,#⑥2/3,#⑦0/1,#⑧0/0,#⑨0/3
 11:00~11:35 長森10(4-5,6-8)13蘇原
 個人:ウチ2/5,マツ3/6,ユウト2/8,リョウト0/4,タケ0/0,コウ大3/4,ウメ0/1,GK2/15
 総評:実力的に同等を証明したい試合で、まずまずのパフォであった。
 特に、前日の3年との練習マッチで体力的には厳しい中をユウトはDFで安定感を
 みせた。ただ疲労分ゴール数は少なかった。
・マツは前日からシュートが前傾姿勢過ぎる指摘をしたが、すぐ修正できず枠外やGK
 の網に掛った。フェイントスピードを上げて低く飛び込むままなので、体を引起こして
 ボールを高くまたは自身の体で隠すとゴール率は上がる。
・ウチは試合に勝つ意識が増すとどうしてもフェイントで抜いてノーマークを作ろうと
 して、潰されたり、パスがつながらなかったり。
 前半の速攻ロング、足を痛めたゆえのステップと遠い位置でもゴールできる自信を
 持つこと。ロングでやられれば、高く守らざる得ないのでフェイント、ポストと活かせる。
・リョウトは久々のゲームということもあり、勘がもどっていないのとスタミナ不足。
・タケイは、ポストの動きにまだまだ改善の余地がある。誰をシューターにして、自分も
 どう生きるのか。 DFの1対1はもっと強くと行く時と引く時のメリハリを。
・コウ大は、素晴らしいシュートをもっているのだから、マツダにサイドDFをいかに引き
 つけてもらうかと、フリーのトラジ。
・ウメは肘のけがでのブランクがそのままチームとの差になったまま。
 どこで、どのようにリカバリーするのか、まだ思考が幼稚な面があるので、3年になる
 のを期に意識をガラリと変えられるか。チームメイトに甘えていては伸びない。
・ミシマは初対決ゆえに、時間をかかったが、ここという2本を止めている。
 脳が働ける自陣が攻撃中にイメトレすることと、何が何でも止めると集中した時は
 怖さも忘れ、ボールに向かっているため、体の大きさが武器になっている。
 もっと自信と開き直りでメンタルが強くなれば、守りの柱になる。
14:20~14:35 長森4-3萩原B(羽島棄権により、練習マッチ)
 14:40~14:55 長森3-10尾西第一B( 〃 )
  両チームともB(控え)で練習マッチ。
  ウチダ、尾西戦はマツダまでけが退場と慣れないポジションや連携不足を
  露呈して惨敗。(1対1での個の強さをレベルアップを要す)…一年生の底上げも急務

  21日(水) 先生次第

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

麒麟

Author:麒麟
♂ A 178

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク